趣味のプログラム工房

Fire HD 10 タブレット 購入!

Fire HD 8を持っていますが、ついに、Fire HD 10を購入!

やっぱ、ディスプレイが大きいのはいいですね。
少し重いですが。
解像度も上がって、やっぱコスパ最強です。
Amazon プライムデーで1万円ほど。
この解像度でこの値段は他にないです。

直前までCHUWI Hi10 Plusとどちらにしようか迷っていましたが、
Windowsマシンでスペックも高いとはいえ、やはり値段的に、Fireのほうになってしまいました。
これでも十分ですよね。
結局のところ、Windowsタブレットは使いにくいですし。
あと、タブレットとして使いたい場合は、家のPCにリモートデスクトップでつないで使えば、ほぼ同じことが出来ることに気づきました。

やはり、Androidタブレットなら、Fire一択ですね。
安い中華タブなんて買う必要がありません。





2018年07月21日


Amazon Fire HDがEcho Showに!

ただし、日本非対応。
まあ、よくあるやつです。

早く、日本対応してほしい。
、、、てか、そうしたら、echoいらなくなる気がしますが。


あと、Alexaはスマホのアマゾンアプリでも使えますが、
音声でのWakeワードが使えない(使えないですよね??)みたいなので、
いちいち、ボタンを押す必要がありますが、
これがなくなればいいですよね。



2018年06月30日


Windows Server 2016「この更新プログラムはお使いのコンピュータには適用できません」

Windows Server 2016でオンラインのWindows updateが利用できない環境にて、
最新のロールアップの更新プログラムをダウンロードして適用したところ
「この更新プログラムはお使いのコンピュータには適用できません」のエラーが発生。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4284880
とか見ると、

必要条件: Microsoft Update カタログからサービス スタック更新プログラム (SSU) (KB4132216) と最新の累積的な更新プログラム (LCU) 両方の更新プログラムをインストールする場合は、LCU をインストールする前に SSU をインストールしてください。

両方の更新プログラムを・・・
とか言ってますが、要は、SSU(KB4132216) が最新のロールアップの前提条件のようです。
MSサイトの日本語わかりにくい。。。



そういえば、B+が日本で取り扱い開始らしい。

2018年06月28日


玄人志向 80PLUS Bronze 450W電源 KRPW-BK450W/85+購入 レビュー

この前PCが壊れた際に実は電源も新調しました。
というのも、新しいマザボに古い電源をつないでも動かなかった、、、という事態が発生し、とりあえず、仮で古いTFX電源で動かしていました。

というわけで、新しい電源後して、玄人志向の450W電源 KRPW-BK450W/85+を購入したのですが、、、改めて、古い電源をつないでみたら動いたという。。。
でも、つないで動いたり動かなかったりと調子はあまりよくない感じもしますが。。


古い電源も5年前に購入した、Huntkey X7-500 黒風という7000円で購入したプラチナ電源ですが。
玄人志向の電源より、消費電力が1割以上も低い。。。
黒風がアイドル15wくらいまで下がるのに対し、玄人志向だと18wくらい。
意外とちがうようです。。
まあ、音は静かになった気がします。
ちなみに、このレベルだとACアダプタのほうがたぶん低くなります。

プラグインタイプに惹かれて、新しいのをつい買ってしまったのは早まった選択だった。。。
どうせ買うなら、プラチナ電源にしておけばよかった。。。
(プラグインタイプなんて、組み立て以外では気にするわけではないのに、、、)


玄人志向 電源 500W 80PLUS Platinum 12cm静音ファン KRPW-PT500W/92+ REV2.0
どうせ買うなら断然こっち!



省電力ならACアダプタ用の電源も!

2018年06月16日


PC新調 Pentium GOLD G5400!

壊れた、Haswell世代(5年前)のCPU or マザーボード(どっちが壊れたか不明)の代わりに、1セット新調しました。
メモリもDDR3からDDR4へ買い直しです。

今までのが、Core i5 4670(PassMark:7408)なので、
最新のCPUでは、Core i3 8100(PassMark:8056)あたりを購入したいところ。
ですが、core i3は13,000円を超えるので、、うーん。

ということで、結局買ったのはスペックを落としてPentium GOLD G5400。
スペックとしてはPassMark:4874なので大幅ダウン。

ただし、Meltdown/Spectreの影響で、Haswell世代のCPUはスペック下がっており、実はほぼ変わらない、、、ということもあったりなかったり?
ベンチ取ってないので事実はわからないですが。

というわけで、今回購入したのは、
CPU:Pentium GOLD G5400
M/B:ASRock H310M-HDV/M.2
メモリ:DDR4 2400 8GB(4GB2枚)
占めて、¥25,495

CrystalMark 2004R3にて
Core i5 4670(CrystalMark : 284193(5年前の当時))にたいして、Pentium GOLD G5400が(CrystalMark : 210294)なので5年前のCPUにもかかわらず、大幅ダウン。
ほんと、最近CPU性能上がってないですね。

5年たって、ワンランク落ちてきたってところですかね。
(5年前のi5が今のi3とか)
ただ、i5が4コアでの性能、Pentium G5400が2コアでの性能なので、シングルスレッドの処理だと早くなっているかも。

で、使用感ですが、全然変わらない。
もともと不満もなかったので、普通に使えています。
普段ネットとかしかしないのであれば、やっぱり、この程度でも十分ですね。
あと、消費電力は激減。
BIOSを少し調整して、普通に使って、20w前後。
アイドルで15wくらいです。
デフォルトのBIOS設定だと+5wくらい。結構違います。

ま、あんまり変わらないです。



2018年06月09日


前へ 次へ