趣味のプログラム工房

OPPO A73 軽量! ミドルクラススマホ 購入!!

4/1から、OCNモバイルの新料金プランに合わせて、
音声契約のスマホセットのセールが始まりましたね。

楽天モバイルが、1年の無料期間が終わるので、乗り換え先を探していたのですが、、やっぱりOCNモバイルですかね。
というわけで、今回のセールでは、(ついでに)OPPO A73を購入することにしました。


最近のスマホは重過ぎる!

前回購入した「Mi Note 10 Lite」は性能もバッテリーもいいけど、重いのが難点だったので、今回は、重さを重視しています。
その点、先々代のスマホ Nova 3 liteが優秀すぎでした。(軽くて性能もそこそこ、バッテリーの持ちも優秀)
今回の、OPPO A73162gと圧倒的な軽さ。
性能はほぼ同等、バッテリーはA73が上(ただ、プロセッサ系統が違うのでバッテリーのシステム全体の電力消費量はなんとも、、、。多いから長持ちというわけでもないかと。。)

あとは、製品が到着して、使ってみてですね。
どうなのかは期待です。


我が家のインターネットはOCN光のもあり、3GBプランでも、700円で使えるならかなり安い。
1GBプランも捨てがたいけど、1.5GB以上使うと、速度制限がきついらしいので、ここは、3GBプラン。

さ、届くのが楽しみです。





他、安いSIMだと、エキサイトモバイルが気になってました。
低速のみで400円ほどで運用できるなら最も安いです。


2021年04月03日


Windows10 hyper-vでwindows 2008を構築

Windows10 hyper-vwindows Server 2008 SEを構築しようとしたのですが、
以下の問題が。。。

・何故かマウスが動かない。(マウスがキャプチャされていません)

どうも、Windows2008は対応していない模様。
普通に、2008のSP2に上げたら動くようになりました。

Windows Serverが欲しい。。。



2021年04月03日


クリンビューガラスコートハイブリッドストロング 撥水コート

スマホのディスプレイ用に、撥水コーティングがしたく購入しました。

スマホというか、メインは、
防水のケースを付けたiPad用ですね。

お風呂で使うとべっとりとした水滴が邪魔して思うように操作できないので、
撥水に期待して使ってみました。



べっとりつく水がなくなり、ちゃんと水滴になるので、
タッチ操作の障害がなくなりました。


あと、スマホにもやってみましたが、
指紋防止への効果は、若干あるようなというレベル。

ただ、指の滑りはかなり良くなりました。
シリコンのほうが指滑りはいいらしいです。
これはハイブリッドなので、使い勝手はいいかも。



2021年03月31日


AirStation WXR-6000AX12S 使ってみてレビュー

AirStation WXR-6000AX12S 性能は文句なし。

我が家では残念ながら10Gbpsのインタフェース性能を試す環境はない(2.5Gbpsまで)ですが、ネットでは、ネットで3Gbpsでたとかあるので、まあ、問題ないでしょう。

無線も、200axのカードに換装したノートで2.4Gbpsリンクで500~600Mbps出ている状況。
うーん、もうちょっと出てもいいかなと思うけど、以前のルータ(acでの接続)と比べたら、倍出ているのでこんなもんでしょう。
(多分のノートPCのアンテナの問題)


ハードスペック以外のところはなんか微妙。
やはり、再起動が遅い。
設定変えると、いちいち再起動。その設定で再起動いる?!って感じのところとかも。

内部に時計なし。。。
これは、違和感満載。
再起動すると、時計が、2020/10/1になります。その後自動的にNTPで補正はされますが、、ログに時間的な連続性がない。
かつ、ログが全部消える。(まじか!)

ログを保存するためには、別途syslogサーバを立てるか、USBデバイスに保存するしかないようです。
(我が家はUSBに保存するようにしています)


原因不明の再起動が発生。
サポートに聞いたら、電源足りてないんじゃね?って回答が。
うーん、、、タコ足をやめろとのことですが、、、まあ、試してみるか。


なぜか、USBのNASにアクセスできない。
有線でSW経由でつないでいるwindows10からだけ不可。
ほかの、無線のPCとか、そのPCで有線でつないでもいけるのに、、、
これも、原因不明。。
LinuxのNASにはアクセスできているから、もう、ほんとわからない。。。
ルータの管理画面にはWEBでアクセスできるので、ネットワーク的にはつながっているのですが。。。

もう、設定しなおす気はないけど、OCN光で手動での接続(ipv4での接続)ができない。
何故か、「PPPoEクライアント機能を使用する」からうまく設定ができないんですよね。。。
「インターネット@スタートを行う」からの「OCNバーチャルコネクト」でつながっています。
相性があるのかな?
これを考えると、プロバイダ移行は怖くなってくる。


USBデバイスですが、
USB3.2モードを有効にしないと、USBメモリが認識しない。
なんだろ、、電力不足とか??

あと、勝手に再起動現象の弊害か、ファイルシステムが壊れる現象が、、、
ルータで認識しなくなったから、パソコンにつないだら、修復が行われました。


でも、機能面(カタログ的)では、
メディアサーバ機能や、USBデバイスサーバをはじめ、
ルーティングの設定とか、QoSの設定、ポート転送とか、NAT関係、
いわゆるルータの機能も豊富なので他メーカーのように、
スイッチ・APレベルに、インターネット接続機能が付いたってモデルに比べると格段に使えます。
なので、後悔は少ない。
こっちの商品はルータに、無線LAN機能が付いたって感じ。
家庭用機器で無線LAN機能がないルータが皆無な現状、純粋なルータとしてこの機器を買うのもあり。
将来的に、もっといい無線LAN親機がでても、10Gbpsインタフェースがあるので、、次買うときはルータはこれを使うことを前提に、AP機能だけの安物無線親機でよいのでコスパもよいですね。





2021年03月28日


AirStation WXR-6000AX12S 購入!

5年ほど前に購入したAterm WG2600HPからの乗り換え。

AirStation WXR-6000AX12Sは今市販されている機器の中でも最高峰の製品です。

11ax対応と、無線LAN機能ならば、同等レベルの製品はいくつもありますが、
10GbE×2はほかにはありません。

ソフトウェア的にも一通り、ルータの運用に困るような感じではなさそうで不自由はありません。
(以前、中継用に購入したWRC-733GHBKは比較的安かったけど、静的ルーティングもできずに困った)

無線LANの性能は、、intel 200AXのNICからアクセスして、500Mbpsくらいの速度が出ました。(近くで)
iperfコマンドで測定しているので、多分、ちゃんとはかれているはず。(優先だと、1Gbpsちかく出てるし)
全体的にみても、今までの倍くらいの速度が出るようになった印象です。


あと、インターネット接続については、
「OCNバーチャルコネクトモード」での接続ができるようになったため、
なんとなく早くなった気がします。
ただ、なぜか、手動での接続、IPv4での接続ができないため比較できません。
WXR-6000AX12Sでの手動でのipv4での接続設定がうまくいきません。。。

仕方なく、自動で、OCNバーチャルコネクトモードでつながっています。
(ベストなんだけど、釈然としない)


さすが高かっただけあって、満足度は高いです。
ただ、設定をするたびに再起動とかが発生するのですが、その待ち時間、再起動の時間が長い。
まあ、最初だけなのでいいのですが。

このルータはおすすめです。10GbE搭載なので、長く使えるはずです。




2021年03月17日


前へ 次へ