趣味のプログラム工房

Oracle 異なるインスタンスのテーブルのデータを比較

同じデータベース インスタンス内であれば、MINUS演算子を使うだけで、簡単に差異のあるレコードを抽出可能です。
しかし、異なるインスタンス、異なるデータベースのテーブルを比較しようとするとちょっと悩みます。

手っ取り早くであれば、、、データを抽出してExcelに張り付けて比較するという力業(スマートではない)もありますが、データが多いと時間がかかるし、めんどくさいです。


というわけで、私のおすすめとしては、Database Link機能の利用です。
データベース・リンクとは、他のデータベース上のオブジェクトにアクセスできる、データベース上のスキーマ・オブジェクトです。
このオブジェクトを経由することで、MINUS演算子を使って比較ができるようになります。

systemなどアクセス権限の高いユーザ(スキーマ)に対してリンク張れば、xxx.table@dblink_systemなどと全部のテーブルにアクセスできるので結構楽です。


2560 * 1600液晶、10コアのハイスペックタブレット!
値段はチョットしますが、このスペックはあまりない珍しいタブレットですね。

2019年02月06日