趣味のプログラム工房

PC新調 Pentium GOLD G5400!

壊れた、Haswell世代(5年前)のCPU or マザーボード(どっちが壊れたか不明)の代わりに、1セット新調しました。
メモリもDDR3からDDR4へ買い直しです。

今までのが、Core i5 4670(PassMark:7408)なので、
最新のCPUでは、Core i3 8100(PassMark:8056)あたりを購入したいところ。
ですが、core i3は13,000円を超えるので、、うーん。

ということで、結局買ったのはスペックを落としてPentium GOLD G5400。
スペックとしてはPassMark:4874なので大幅ダウン。

ただし、Meltdown/Spectreの影響で、Haswell世代のCPUはスペック下がっており、実はほぼ変わらない、、、ということもあったりなかったり?
ベンチ取ってないので事実はわからないですが。

というわけで、今回購入したのは、
CPU:Pentium GOLD G5400
M/B:ASRock H310M-HDV/M.2
メモリ:DDR4 2400 8GB(4GB2枚)
占めて、¥25,495

CrystalMark 2004R3にて
Core i5 4670(CrystalMark : 284193(5年前の当時))にたいして、Pentium GOLD G5400が(CrystalMark : 210294)なので5年前のCPUにもかかわらず、大幅ダウン。
ほんと、最近CPU性能上がってないですね。

5年たって、ワンランク落ちてきたってところですかね。
(5年前のi5が今のi3とか)
ただ、i5が4コアでの性能、Pentium G5400が2コアでの性能なので、シングルスレッドの処理だと早くなっているかも。

で、使用感ですが、全然変わらない。
もともと不満もなかったので、普通に使えています。
普段ネットとかしかしないのであれば、やっぱり、この程度でも十分ですね。
あと、消費電力は激減。
BIOSを少し調整して、普通に使って、20w前後。
アイドルで15wくらいです。
デフォルトのBIOS設定だと+5wくらい。結構違います。

ま、あんまり変わらないです。



2018年06月09日