趣味のプログラム工房

virtualbox 4.2.16!

virtualboxを4.2.12から4.2.16へちょこっとアップデートしてみました。

で、ベンチマーク!
要するに、haswell発売前と発売後の比較です。

4.2.12
CrystalMark : 123836
[ ALU ] 21662
[ FPU ] 17519
[ MEM ] 38394
[ HDD ] 3173
[ GDI ] 7944
[ D2D ] 19153
[ OGL ] 15991

4.2.16
CrystalMark : 128896
[ ALU ] 22401
[ FPU ] 18321
[ MEM ] 39020
[ HDD ] 3698
[ GDI ] 7905
[ D2D ] 21574
[ OGL ] 15977

CPU性能が5%程度アップ。
HDDが上がってるのはおそらく、可変型だからで、
初回実行時は拡張処理が入ったけど、今回は入らなかったからだと思う。
あとは、D2Dが1割もアップ。
まあ、D2Dのスコアが21500ってのは実機以上の数字だからもともと怪しいんですけどね。
でも、確かに、性能は上がってる気がします。グラフィック系。

それに、CPU5%アップって言ったら、Ivy→Haswell以上ですよ!(笑)
グラフィックについてはあれだな、ディスプレイの解像度だな。

2013年07月09日