趣味のプログラム工房

Haswell 購入! core i5 4670

発売日当日(6/2)にHaswellのcore i5 4670を購入してきました。
一緒に買ったマザーボードは、AsRockの「H87 Pro4」。

秋葉原のツクモで購入してきましたが、対抗価格とマザーボード、CPUセットの割引で、思ったより安く購入。
3000ちょい安くなりました。
マザボとCPUで、10,480と24,480の3000円引きで購入。


あと、今回は、電源も一緒に買いました。
最初は、「SUPER FLOWER SF-550P14PE-P」あたりを狙っていたのですが、店頭にみあたら二。
それよりも、こっちのほうがいいんじゃない?
と目に付いたのが、「Huntkey X7-500 黒風」。
80PLUS PLATINUMの電源です。
お値段もお安く、6,980のCPU購入特典で500円引き。


そんなわけで、家で早速組もうと思ったわけですが、、、
お、おぉぉ、、
ケースに入らない! 何が入らないって、マザーボードが入らない。
今気がついたが、我が家のケースってマイクロタワーじゃないですか、、

当然のように「H87 Pro4」は入らない。
あと、家にあるケースだと、サーバ用のBTXしかない。
がっかりです。
そんなわけで、アマゾンさんにケースを発注しました。

実運用はもうちょっと先になりそうです。

ちょこっと動かした感じでは、ベンチマークは、これまでの、core i3 540の2倍~2.5倍。
まあ、コア数も違うし順当といえば、順当ですが、、、、逆に言えば、デュアルコアからクアッドになった分くらいしか性能が上がってないのか?

ただ、消費電力は確実に低下。(まあ、元がNehalem世代だし)

とりあえず、こんな感じです。






2013年06月02日