趣味のプログラム工房

CentOS6.2にVirtualBoxインストール

インストールにちょっとはまったのでメモ。

とりあえず、自分のやった手順。

とりあえず、VirtualBox本体のインストール。
これは自体は、Oracleのサイトから、RHEL6用のパッケージをダウンロードしてきてインストールするだけ。

ですが、これだけだとvirtualboxの起動でエラーが出ます。
(仮想マシンの起動時にエラー)

「/etc/init.d/vboxdrv」を実行するように言われますが、
実行すると、まず、エラー

Trying to register the VirtualBox kernel modules using DKMS [失敗]
(Failed, trying without DKMS)

そこで、DKMSをインストール
sudo yum --enablerepo=epel install dkms
(EPELのリポジトリが必須)

しかし、これだけでもエラー(私の環境だと下記メッセージ)
Error! Your kernel source for kernel 2.6.32-220.17.1.el6.x86_64 cannot be found at
/lib/modules/2.6.32-220.17.1.el6.x86_64/build or /lib/modules/2.6.32-220.17.1.el6.x86_64/source.

これを回避する方法としては、モジュールのパスを正しく指定してあげるようですが、私の環境だとちゃんとパスは通るんですよね、、、
一応、回避方法を紹介しているサイト
http://whosucks.blog119.fc2.com/blog-category-4.html

/etc/init.d/vboxdrvのスクリプトに追加するも、エラーは回避できず。


で、最終的に
yum install gcc kernel-devel kernel-headers
とパッケージを追加することで、エラーが出ないようになりました。

以上

2012年06月10日